コーヒーでダイエット!?飲み物ダイエットの成功の秘訣をご紹介!

みなさんは普段からコーヒー飲みますか?

ここ数年でオシャレなカフェが街に増えましたよね♪

コーヒーのメニューも豊富にあるので、コーヒーが苦手な人も利用しやすいですよね。

そんなコーヒーが、まさかダイエットの手助けをしてくれるなんて・・・!!

私もコーヒーでダイエット!?と、聞いたときは目からウロコでした!

今回は、コーヒーでダイエットの方法をご紹介したいと思います。

コーヒーでダイエットできるのはなぜ?

普段から飲んでいるコーヒーで、ダイエットできるなんて夢のようですよね!

では、なぜコーヒーがダイエットに向いているのでしょうか。

それは・・・

コーヒーに含まれる代表的な成分である、「カフェイン」の働きがあるからなんです。

カフェインと聞くと、身体に悪そうなイメージを抱く人もいると思いますが・・・

実は、カフェインには・・・

  • 脂肪の分解を早くする
  • 新陳代謝が良くなる

といった、ダイエットに嬉しい効果があるんです。

こんな嬉しい効果があるなんて、びっくりですよね!

コーヒーは、飲み物ダイエットの強い味方と言えるでしょう♪

ダイエットコーヒーの効果的な飲み方

コーヒーがダイエットに向いていることは分かりましたね♪

ですが、飲み方にコツがあるんです。

飲み物ダイエットを成功させるには、飲み方のポイントを押さえましょう。

ポイントその①:食後30分以内に!

コーヒーは食後30分以内に飲むことで、食事の脂肪吸収を軽減する効果があります。

食後30分を超えてしまうと、脂肪吸収の効果は半減してしまいます。

また、コーヒーに含まれるカフェインには脂肪燃焼効果もあるので、食後に飲むことがダイエットの成功の秘訣です!

食後に1杯のコーヒーは、ホッと一息つくリラックスタイムにも繋がるので、おすすめのダイエット法といえますね♪

ポイントその②:ブラックコーヒーを!

いくらコーヒーがダイエットに良いといっても、ミルクや砂糖を入れ過ぎてしまうと意味がありません。

あくまでも「ダイエット」目的ということを忘れないようにしましょう。

ミルクや砂糖には、血糖値を上昇させる働きがあるので、カフェインの効果を阻害してしまう可能性があります。

せっかく始めた飲み物ダイエットが失敗に終わらないように、無糖を心がけて下さいね♪

どうしてもブラックが苦手という人は、無脂肪・低脂肪のミルクなどを入れるのがおすすめです。

ポイントその③:アイスよりもホットで!

コーヒーダイエットでは、ホットコーヒーの方がより効果が出やすいといわれています。

ホットで飲む場合、80度前後が適温で、これは、カフェインの効果が促進される最適な温度とされており、ダイエットコーヒーのポイントなのです。

身体を冷やさないためにも、ホットで飲むことをおすすめします♪

ポイントその④:ドリップコーヒーで!

コーヒーはいつでも手軽に飲め、最近はコンビニでも美味しいコーヒーが飲めますよね。

ダイエットにおすすめなのは、インスタントよりもドリップです。

理由として、インスタントにはカフェインの含有量が少なく、ドリップの方が多く含まれているためです。

また、コーヒー豆は、深煎りよりも浅煎りのものがおすすめです。

これもインスタントよりドリップの方がおすすめな理由と同じで、浅煎りの方が痩せる効果が高いことからいえることです。

ポイントその⑤:1日3〜4杯で!

飲み物ダイエットに共通していることは、飲めば飲むほど痩せるというものではない!と、いうことです。

適量を守ることで効果を発揮するので、コーヒーダイエットにも同じことが言えます。

カフェインは摂りすぎると、胃痛や胸焼けといった症状に加え、交感神経を刺激してしまうことから、夜眠れないなどの生活にマイナスな部分もあります。

あくまでも、コーヒーメインのダイエットではなく、バランスの良い食事も心がけて下さいね♪

まとめ

今回は、コーヒーでのダイエットの秘訣をお話しました。

普段からコーヒーを飲む人は、比較的手軽に行えるダイエット法ではないでしょうか♪

飲むタイミングや量に気をつけて、明日からぜひ実践して見て下さいね。

もちろん、運動や食事のバランスも考えながら、コーヒーメインにならないように気をつけ、ダイエットを成功させましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA